議員だより224号「黒岩防災対策監にインタビュー 避難所から見えた共助とは!」

news224_thumb

「議員だより」224号を発行しました。

テーマは「黒岩防災対策監にインタビュー 避難所から見えた共助とは!」

4月に赴任された黒岩久男防災対策監に、災害時の「自助・共助・公助」の中でも難しい共助について伺いました。

来海は、議員だよりを毎月一人で8,000枚配っています。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


議員だより222号「2020住みよさランキング 合志市全国25位!」

「議員だより」222号を発行しました。

テーマは「2020住みよさランキング 合志市全国25位! 」

東洋経済が、「住みよさランキング」を発表しました。実際に合志市に移住された方のインタビューも掲載しています。

来海は、議員だよりを毎月一人で8,000枚配っています。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


議員だより221号「日本でも数少ない免疫統合療法が 誰でも紹介状なしで合志市で受けられる! 」

「議員だより」221号を発行しました。

テーマは「日本でも数少ない免疫統合療法が 誰でも紹介状なしで合志市で受けられる! 」

合志市役所前のアンビー内に、今年開院された「くまもと免疫統合医療クリニック」赤木純児院長に最新医療や治療方針について伺いました。

来海は、議員だよりを毎月一人で8,000枚配っています。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


議員だより219号「ご存知とは思いますが!」

「議員だより」219号を発行しました。

テーマは「ご存知とは思いますが!」

幸いに合志市を含む菊池管内では感染者が出ませんでしたが、まだまだ油断はできません。

第2波が1日でも遅くなるよう、新しい日常(三密、マスク着用など)が「そんなの当たり前たい!」と言い合えるよう習慣になって欲しいです。

来海は、議員だよりを毎月一人で8,000枚配っています。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


議員だより218号「中島栄治教育長にインタビュー 新型コロナウイルス休校中の今できる事!」

「議員だより」218号を発行しました。

テーマは「中島栄治教育長にインタビュー 新型コロナウイルス休校中の今できる事!」

新型コロナウイルスの猛威が世界中に吹き荒れ てます。幸い合志市では4月21日現在新型コロナ ウイルス感染者がいませんが、いつ発症しても おかしくありません。ゴールデンウィークは 移動しないのが一番です。

保護者の不安が多い中、中島教育長に教育方針や休校中の過ごし方を伺いました。

来海は、濃厚接触しないように朝の5時から一人で議員だより218号を8,000枚配っています。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


議員だより217号「学校のトイレについて」

学校のトイレ

「議員だより」217号を発行しました。

テーマは「最後のトイレについて」

新型コロナウイルスの影響で世の中が混沌としている中でも自然は正直、満開の桜やチューリップが心を和ませてくれます。私は愛犬レッドと、自宅でお花見弁当を食べました。みなさんは、いかがお過ごしですか?

今回は、子どもたちから訴えられた学校のトイレについて一般質問しました。ぜひ、クリックしてお読みください。

濃厚接触しないように、朝の5時から一人で8,000枚配っています。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


議員だより215号「心臓との戦い!」

母と私

「議員だより」215号を発行しました。

テーマは「心臓との戦い!」

「何で介護の事を書くのか?」と聞かれます。決して同情してほしくて書いているのでは ありませんし、私の介護がベストでもありません。ただ、認知症や癌で介護して一人で 悩まなくても、介護保険や周りの協力があれば気持ちが楽になることをお知らせしたいだけです。喜びと辛さは背中合わせにあり、母が今も私に惜しみなくかけてくれている 愛情を、今度は私が返す番です。

↓下のボタンからダウンロードできます(PDF)議員だより


熊本県合志市の市議会議員 らいかい恵子のwebサイトです