カテゴリー別アーカイブ: まるまる通信

今・自分がなすことを精一杯やる!

2月23日開会の3月定例会の一般質問の日程が決まり、来海は2月24日11時10分から行います。

(1)一般質問のその後

*H28年3月議会 体調の悪い高齢者や障害者の個別ごみ収集について

(2)出先機関の祭日の国旗掲揚について

(3)地域防災の取り組みについて

一般質問をしたら完了ではなく、その後の経過が大切だと考えます。

祭日を国旗を掲揚して祝うのは、日本人として当たり前のことです。

また、地域防災については、12日に受験した「防災士」の試験の合格通知が届きました。

市民の心に沿って、職員と共に自助・共助・公助の精神で復興と安心・安全な合志市を目指します。

この10ヶ月益城町や西原村に通って学んだこと、防災士の講座で学んだこと、市民のみなさまの意見などを取り入れて提案します。

決して、行政や職員を非難するための一般質問ではありません。

スピード感を持って前向きに良いことは取り入れ、それで合志市が良くなればと考えています。

お時間が許す方は傍聴にお越しいただき、「頑張れ!」と恥ずかしがり屋の来海の背中を押してください。m(__)m

img001

 


捨てる勇気!?

子どもの頃から良いと思ったことは何でもやってみる、頼まれたら嫌といえない性格、それは今でも変わりません。

いや、大人になって世界が開け、益々魅力的なことが増えました。

それに正比例するように町会議員より市会議員の方が、1期生より4期生の方が、議員活動の幅が広がっています。

ただ反比例するものがひとつ、体力です。

あれもこれもとよくばってやると、元気印の来ちゃんですが疲れが取れにくくなりました。(^_-)-☆

時間は平等ですが、中途半端で終わるのがもったい。

若い議員さんを羨ましいと思うのは時間です。

何でこんなにがむしゃらに15年議員活動をしているのだろう。

それは後何年議員がやれるのか、やれて10年かな!?

私には時間がありません。

議員は天職、限られた時間なら1分・1秒を無駄にすることなく、今この瞬間を輝き明日につなげたい。

そのためには、あれもこれもではなく、あれかこれかに。

本当に必要な物に全精力を注げるよう、捨てる勇気を持ちたい。

いや、持ちます。

限りある命、天職を全うするために瞬感命輝、今を大切に生きます。

 

 

 

 

 


人手不足がじわじわと!?

昨日、農家の友人宅を訪問すると、「職員が昨日付でやめた。それも、年末のボーナスはもらって。」と嘆いていました。

熊本地震の影響で建設関係は約3年先くらいまで仕事があるけど、ここも人がいないそうです。

友達曰く、農家の日当より高い日当で工事関係に行く人も多いがしょうがないと諦めていました。

私の周りでも、現場関係の職種はハローワークに求人を出しても中々応募がなく困っている企業が多いです。

都会では人材難で、24時間営業のコンビニやスーパーが営業時間を時間短縮せざるをえない処も出ているそうです。

また、会社の中堅どころの社員が突然介護離職して田舎に戻る人も出て困っていると聞きます。

世界一少子高齢化が進む日本、これから益々外国人労働に頼らなければならなくなります。

また、昨日のニュースで日本老年学会が「高齢者」の定義を75歳以上に見直し、前期高齢者の65歳から74歳を「準高齢者」として社会の支え手と捉えなおすよう提言しました。

若い働き手が少なくなり、昔と比べて若くて人数の多い前期高齢者に働いてもらわなくては日本経済はやって行けなくなるのだと妙に納得。

私の母は要介護2で、介護保険を使わせていただき週4回ディサービスにお世話になっており感謝しています。

ディサービスとショートステイをうまく利用して議員活動をしていますが、介護保険がなければ利用はむりだったとゾッとします。

介護施設は盆も正月もなく1年中営業しているので利用者は助かりますが、介護士さん達は賃金も安く重労働で離職率が高いそうです。

友人の息子さんも性格が優しく希望に燃えて介護士になりましたが、余りの給料の安さに結婚もできないと嘆いています。

他人の命を預かる保育士や介護士などの給与を上げて、若い人たちが安心して働ける職場にしてほしいと心から願います。

都会だけでの話ではなく、ジワリ・ジワリと合志市にも人手不足の波が押し寄せています。

子ども達の個性や能力にあった職業の選択、事務職だけが職業ではないことを、教育の現場で中学校で職場体験を行っていますが、もっと小さいころから教えるといいのではないでしょうか?

 

 

 

 


新年の決意!!

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

新年いかがお過ごしですか?

15747598_1299470833407841_1130850408310417105_n

私は母と竹迫日吉神社と虚空蔵さんに「母と子ども達が健康に過ごせますように!良か合志市にするためにお手伝いさせてください!!」とお祈りし、お札と交通安全のお守りをいただきました。

10170992_1029055377116056_3528159996399094147_n

午後から地元杉並台に、議員は選挙区には公職選挙法で年賀状が出せないので挨拶がてら議員便り178号を配りました。

15年間仕事始めは元旦で、見かけたら声をかけてください。

来海恵子、良か合志市にするための今年の誓いです。

(1)市民ファーストに徹する・・・市民相談や現場を見て回り、市民のみなさんの声を拾い上げて市政に反映させます。初当選時の、市民と議会・行政のパイプ役に徹します。

(2)役に徹する・・・今年は委員会の編成が5月にあります。新しい委員長を支え、新人の議員さんをサポートし、周りの方々を輝かせることに徹します。もちろん、一般質問はきちんと行います。

(3)できない約束はしない・・・私はお願いされると、すぐに「よかよ!」と言ってしまいます。後で困ることも多くそれでも何とかこなしますが、帰って期待を持たせてご迷惑になることもあります。明らかに無理なことは、「申し訳ありませんが●●の理由でできません。お許しください。」と断る勇気を今年は出します。

(4)議員活動&ボランティア活動の充実・・・朝の交通指導、議員便り配り、ダンボールコンポスト、ぽっかぽか杉並台、脳いきいき教室、さくら草の会、子ども会のサポート、母子会、合志塾、むさしYMCA&熊本むさしワイズメンズクラブ活動等々、継続してより充実するよう努めます。

(5)自己啓発・・・メンターの感動教育家高光りょうすけ先生に話道を学んで人間力を高めます。また、議員の資質を高めるための研修に自費で参加します。

 

 


ひたすら信じる道を!?

おはようございます。

熊本地震のあった1年、FacebookやTwitter、ホームページ、に議員便りありとあらゆるツールを使って、熊本産の購入が熊本の自立につながる(経済の地産地消)と協力をお願いし、また、たくさんの方に熊本にお越しいただき現場をご案内しました。

地震直後は全国の友達が届けてくれた物資を、被災した方々に配り大変喜ばれました。

心から感謝申し上げます。

壁にぶつかりながらも、ひたむきに自分の信じる道をまっすぐ進むことができたのもみなさまのおかげ、ありがとうございます

ラスト1日を切りましたが、今日は神棚を綺麗にして神様をお迎えします。\(^o^)

来海のことを、真面目という方がいます。

真面目でも偉くも、なんともないです。

議員の職務を、当たり前に淡々とやっているだけです。

敵も多く大変ですが、負けれんとです!

逃げれんとです!!

四国生まれで親戚も同級生もPTAつながりもなく、お金もない。

合志に引っ越して1年2ヶ月で立候補し、何処の馬の骨かもわからん来海を4位で当選させていただきました。

辞めたい・逃げたいと何度も思いましたが、背中にみなさんの期待をからってるから逃げれんとです。

ならば楽しんで頑張ろうと、15年間コツコツやってきただけです。

泣き言や愚痴は言わない・結果が全て自分の責任です。どんな質問にも逃げないで自分の言葉で答える、私ができるのは元気と笑顔しかありません。

議員は来海の天職、これからも“良か合志市”めざして前向きに頑張ります。

おっちょこちょいで良いと思ったことは何でもやってみたくなる来海を、いつも「やってみるたい!」と支え応援していただき心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。(*´∀`*)


自分が変われば人が変わる、感動の連鎖!!

私は罪深い人間、大好きな母や子ども達、いつも助けてくださる方や友達・仲間を何気ない一言で傷つけたり悲しませることが多々あります。

また、邪気やくだらないプライドもあります。

良くできたらおかげさま、失敗したら自分のせいだから言い訳はしないと決めているのに・・・。

体と態度はでかいが、料簡の狭い私が何とか持ちこたえていられるのは、メンター感動響育家高光りょうすけ先生に学んでいるからです。

高光先生に学んで4年、毎週水曜日に話道を通して生き方を学んでいます。

どんなに辛くても、他人前に立ったら誰も助けてはくれません。

2分間、毎週テーマに沿って自分の思いをスピーチ。

15541578_1184364004991581_2016464593025082401_n

その後に仲間からの温かい拍手と、良い面を引き出してくれるアドバイスがあり、感動の力が素直で前向きに変化させてくれます。

弱虫の来ちゃんがくじけないで立ち向かっていけるのは、メンターの高光先生が惜しげもなく感動のシャワ~を次から次へと浴びせてくださるおかげと心から感謝しています。

10922514_870918626263066_583411947079149015_n

メンターの高光りょうすけ先生から毎年お薦めされていたのですが、がらじゃないとパスしていましたが、今年はエクセレントコースを受講しクラシックに触れて感動しました。

Facebookでも案内があり、思い切ってチケットを即予約して、25日めでたく第九デビュー。

img005

CDやテレビ全く臨場感と迫力が違い、最後は胸が熱くなり涙があふれだしました。

あんなに力尽く・長く・思いを込めて拍手したのは初めて。

ブラボー♫

全てが感動でした。

「スピーチは音楽的に!」との高光先生の教えが肌で実感できた瞬間鳥肌が立ち、一年間、ぶちぶち・クヨクヨ思い悩んだことや、疲れが感動の涙で洗い流されました。

これで、心新たに新年を迎えれます。

なんか、クラシックにはまりそうです。

恥ずかしがり屋のあなた、あがり症のあなた、くじけない自分を作りたいあなた、来年はハートスピーチスクールで高光先生から話道を学んでみませんか。

待っていてもチャンスは来ません。

まだ早いと思う方は、一生まだ早いから抜け出せません。

自分を変えたいなら、まずは最初の一歩を「えい!」と勇気をもって踏み出さないと。

チャンスは自分で掴むものです!!

見学可です。

お問い合わせは、096-359-0984 高光りょうすけ事務所までお願いします。

img003

 

 


感謝の連鎖!

一般質問無事に終わりました。

傍聴ありがとうございます!

これに甘えることなく、今日から3月議会に向かって邁進します。m(__)m

3時過ぎから議員便り177号を配っていて、喉が痛い・鼻水と咳が出る・背筋がゾクッとしたのでかかりつけ医に直行。

「先生、今週は毎日夜まで忙しくて休めません。議員便りを配っている途中で、お金持っていません。明日持ってくるので診察してください!」

竹長先生は笑いながらちゃんと診察していただき、お薬をもらいました。

かかりつけ医最高!!

それにしても、来ちゃんのお馬鹿・・・。

ハ・ハックション。

アハハハ(^_-)-☆

ユンケルと風邪薬のダブル飲みで治します。

 


この想い届け!!

来海は、6日11時10分から59回目の一般質問を行います。

本来なら一般質問を1度も休んだことがないので60回目ですが、熊本地震の影響で6月議会の一般質問と常任委員会が中止になったので59回目です。

「ベテランになったのだから、もう一般質問はいいですよ!」とか、「委員長は一般質問したらおかしい!」などの意見もあります。

毎日議員便りを14年7ヶ月休まず歩いて1軒・1軒配っているとまちの様子が分かり、また、市民の方からご意見を伺い、「何とかしなくては!」と一般質問の題材になることが多々あります。

アンテナを張っていると、質問内容が向こうから飛び込んで来ることもあります。

私は議員が天職、議場は執行部と議員が合志市を良くするために真剣勝負で議論する場、火花を散らすのは当たり前と考えています。

一般質問が全て叶うとは思っていません、むしろ叶わないことの方が90%です。

それでも繰り返し・繰り返し行うことで問題提起になり、後で予算がつくことも多々あります。

また、どうしても実現したい内容については、あきらめずに何回も質問を行い実現にこぎつけたものもあります。

答弁書を書かれる方が誠実に答弁書を書いていただいているのは十分承知しているうえでお願いがあります。

難しいカタカナ用語を多発し、早口でごまかさないでください。

怒りはしません、聞き返すだけですが時間がもったいないです。

平成14年に初当選した時、当時の村上議長から言われたことが今の私の一般質問に臨む姿勢です。

「来海、一般質問が終わって執行部にありがとうございますと言わない。もうひとつ、私はこういうつもりで一般質問しました。決して批判しているのではありませんと言い訳をしない。なぜならば議場は戦場、お互い真剣勝負だから堂々と一般質問をするのが当たり前!好かれようと思うより、良かまちを作ろうと思え。」と。

そう学んで臨んだ初質問を超える質問が今だできず、「来海議員、良かったよ!」と師匠と母に言ってもらえるよう15年間議員道を追求し頑張っています。

お時間のある方は傍聴にいらして、本当はシャイであがり症の来海を応援よろしくお願いします。

来海恵子・ゴーファイト!!